パートのお仕事はインターネットで探せます

パートの面接の際に靴には注意

パートのお仕事はインターネットで探せます 正社員や派遣社員にアルバイトやパートでも、仕事に応募した際に必ずあるのが面接試験です。企業側としては履歴書からだけでは読み取れない、人柄ややる気や真剣さなどを面接からチェックを行います。では面接は受け答えだけしっかりしておけばよいかというとそうではありません。面接では印象というものが大切で、それらを左右するのが面接時の服装にあるからです。特にパートの仕事に対する募集の際、応募してくるひとは大体主婦のかたが殆どです。そのため、履歴書だけではわからない部分を面接で厳しくチェックが入りますので、服装はしっかりしていくことが大切です。

そんな時に見落としがちなのが実は靴にあります。足元はおろそかになりがちですが、実は面接官は足元をよく見ています。人と話をする際ずっと目ばかりみて話はせず、自然と目線が足元にそらします。その際靴が見られてしまうからです。ふさわしい靴としてはパンプスやローハーで色は落ち着いた物が良いです。避けるべき靴はサンダルやヒールにブーツなどもだめです。跡は見た目だけでなく気をつけておくとよい靴として、歩く時音がならない靴が望ましいです。中には音が響く靴がたまにありますが、そういった靴は印象が良くないので避けると良いでしょう。


Copyright(c) 2019 パートのお仕事はインターネットで探せます All Rights Reserved.